different news



« septembre 2011 | メイン | novembre 2011 »

octobre 31, 2011

MARNI マルニ スウェットイージー・クロップドパンツ 


di20111031-00.jpg


マルニのルック全体を通して、絶妙なのがパンツの丈。

シューズ、ソックスとのバランスがスタイルにヌケ感を生みます。





111031-13.jpg

MARNI

¥35700

そしてマルニが毎シーズン、必ずと言っていいほどリリースしているウエストゴムのイージーパンツ。

今シーズンは、通年使っていただけるコットンジャージー生地を使って・・・




111031-12.jpg


クロップド丈での提案。

お色目は「Carbon(カーボン)」

限りなくブラックに近い、チャコールグレーはシャープな印象です。




111031-1.jpg



111031-4.jpg

見た目にはイージーさを感じさせない、シャープなシルエット。




111031-5.jpg


マルニならではの絶妙な丈のバランスが、ヌケ感を生んでいます。

ルックのように、ソックスを見せるも良しですが、

今回のような、丈のあるシューズ、ブーツとつながりを持たせるスタイルもオススメです。




111031-7.jpg


一見して、イージーなジャージー(カットソー)素材であることは、全くわかりません。

そしてそれを裏切る快適な履き心地は、やみつきになること間違いなし。

シャープかつイージー。欲張りな注文に応える1本です。




111031-2.jpg

coat ¥71400 STEALTH WEALTH

cardigan ¥24150 Acne

shirt ¥16800 STEALTH WEALTH

shoes ¥47250 MIHARAYASUHIRO







different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 30, 2011

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン 肩ボタンニット 

紹介済みのものも、そうでないものも、大変好評を頂いております。






110920-0.jpg
「DRIES VAN NOTEN」
待ちに待ったニットのシーズン!
秋冬のドリスの真骨頂です!






111030 1.jpg

DRIES VAN NOTEN
Knit
¥33050
Col BOR
Size S / M
ドリスらしい、発色の良いニット。
一見、シンプルなクルーネックかと思いきや・・・






111030 3.jpg



111030 2.jpg

肩ボタンによるアクセント。


ありそうで無かった、プレッションボタン仕様の肩ボタンニット。
古くからあるディテールを崩さず、アレンジすることで新鮮味を与える。
そうすることで、時代、流行を超越したデザインが生まれます。






111030 10.jpg



ボタンを外した際、中から除くオフホワイトのグログランテープ。
ボルドーのボディと美しいコントラストをなします。
シャツ襟のおさまりも良いです。






111030 11.jpg




111030 12.jpg



気分やスタイルに合わせて、着こなしていただけます。
カラーは挿し色に持ってこいのボルドーと・・・






111030 7.jpg

定番であり、今が旬でもあるキャメル。テープはボルドー。






111030 8.jpg

1枚でさまになる、チャコールグレー。テープはオフホワイト。


単体でカッコ良い、ざっくりニットも捨て難いですが、
使い勝手を考えるなら、やはりハイゲージニットがおススメです。


この秋冬、手放せなくなること間違いなしの1枚です。


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 29, 2011

STEALTH WEALTH ステルスウェルス ジップアップニット





di20110407-000.jpg 
「STEALTH WEALTH」
その名の通り“密かな贅沢”を体現する、アンディハウスのプライベートブランド。
ステルスのニットシリーズの中でも、生地からオリジナルにて生産しているポリエステルニットが、丁度良い季節になってきました。
本日ご紹介するのは・・・






111029 2.jpg

ジップアップニット
NAVY
M / L / XL
\28350




ポリエステルニットの主な特徴は・・・
・毛玉になりにくい
・驚くほどの軽さ
・秋、冬、春の3シーズン使用可能
・型崩れしにくい


と、ウールとコットン、それぞれのニットの良いところを掛け合わせた、
スペシャルなニットです。






111029 6.jpg


アゼ編みの、伸縮性に富んだ編み地。
両サイドシームにはポケットもあり、しっかりとアウターの役割を果たします。






111029 4.jpg

首元をカバーする、ボリュームのある襟は、
マスキュリンな雰囲気。
また、上からオーバーコートを重ねた際、
良いアクセントに。






111029 3.jpg



アノニマスなデザインは、
どんなスタイルにも合わせていただけます。






111029 5.jpg


111029 8.jpg


ドリスのシャツは織柄による千鳥柄。
クラシックとモードを行き来する、ここならではの雰囲気の1枚。
DRIES VAN NOTEN
\37800






111029 7.jpg

Shoes
MIHARAYASUHIRO
¥33600






different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


octobre 28, 2011

marimekko THE BORDER !  マリメッコ・ザ・ボーダー!   ボーダーシャツ &アクネ mic 北欧ドッキング・コーディネート

 
 


この秋から、新たに different の新定番に加わり、

 

多くのお客様に、なにより自分自身が一番、好評を得ている、コチラのブランド

 

 
di20111028-001.jpg

 

北欧・フィンランドのテキスタイルメーカー marimekko マリメッコ。

 

 
 

北欧デザインの旗手であるマリメッコの手掛けるテキスタイルは、その独創性溢れる、デザインとカラーリングで、プロ・アマ問わず、多くの顧客を魅了しています。

 

 
 

そして、その marimekko から、当 different が押しに推す、新定番アイテム、、、

 

 

 
 
di20111028-002.jpg
 
普遍の定番、ボーダーシャツ!

 

 

2011WINTER のシーズナル・カラー、新色が入荷しました。

 

 

marimekko マリメッコ

TASARAITA ボーダーシャツ

¥10500

 

 

 

 
 
di20111028-003.jpg
  
北欧マリメッコ特有の、他とはスコシ違う、POPでモードなボーダーシャツ。 

 
 

生地感・シルエット・そして配色と、マリメッコのボーダーは、定番でいてスコシPOP。

 
  

着ていて、好感度しかない、定番ボーダー。

 

 

 

 
di20111028-004.jpg
  

マリメッコ・ボーダーの特徴のひとつ、ネックのトリミング。

  
  


開きすぎないクルーネックに、パイピングを施し、ネックのヨレも防止。

 
 

Vゾーン映えもします。

 

 

 
 
di20111028-006.jpg
 

袖口もパイピングされています。

 
 

キュッと締まる袖口が、アームを細くし、インナー使いし易くなっているのです。

 

 

 
di20111028-007.jpg
  

ボーダーの爽やかさとジーンズのやり過ぎない、清潔感溢れるコーディネート。

 
 

ジーンズと合わせるだけで、完成されたコーディネートの、好感度はハンパありません。

 

 
 

当 different で同じくセレクトする定番、Acne のジーンズでコンビネーションすれば、フィンランド×スウェーデンの、最強北欧コンビの完成。


  

まさに、マッスル・ドッキングならぬ、夢の北欧ドッキングです。

 
 

 

marimekko マリメッコ

ボーダーシャツ

size:S/M/L

price:¥10500

  
  
 

 

Acne  アクネ

MIC BOSTON  ジーンズ 

price:¥37800

 

 
 
 

マリメッコ・ボーダーシャツ、2011年冬のシーズナルカラーを北欧ドッキングとコーディネートでご紹介。

 

  


 
 
di20111028-008.jpg

  

超・正統派、優等生ルックのカーディガンとのコーディネート。

 
 

シンプル・シックかつ高級感のある MARNI のカーディガンは浅めのVゾーンが、ボーダーTとも好く合います。

 
 

MARNI 自身でもよくボーダーシャツを出していますが、マリメッコと合わせるとまたオリジナルな雰囲気になります。

 

 


 
di20111028-009.jpg
color:NAVY*MELANGE

 
 
 

MARNI  マルニ

カーディガン

color:BLACK

size:48

price:¥49350

 

 

 

 
 
 
di20111028-010.jpg
 
今時期の使いやすさNO.1、TATRAS のダウンベストとコーディネート。

 
 

去年に買って、実感しました、ダウンベストの実用性。

 
 

軽く・暖かく・外でも内でも、そしてなんと言ってもアウトドアになり過ぎない、スタイリッシュな TATRAS ダウンベスト。

 
 

奴はやはり ベスト だ。

 

 


 
 
di20111028-011.jpg

color:BLACK CURRANT

 

 
 
 

TATRAS タトラス

LEPRE ダウンベスト

color:DARK NAVY

size:02/03

price:¥46200

 

 

 

 
 
 
di20111028-012.jpg
  
先日ご紹介して、かなりの反響を頂き、MARNI のステンカラーコートに負けず劣らずの状態なので、急いで再UPの FRED PERRY×GLOVERALL のCAR COAT とコーディネート。

 
  
 

コート×ボーダーT というコーディネートも、自分の中ではツボなんです。

 
  
 

英国トラッッドモードと北欧POPモダーンのコラボ。

 
 
 

冴えてますネ。

 

 


 
 
di20111028-013.jpg
 
color:NAVY*ULTRAVIOLET

 

 
 

FRED PERRY×GLOVERALL  フレッドペリー×グローヴァーオール

CAR COAT

color:NAVY

size:36 / 38

price:¥71400

 

 

 

 
 
 
di20111028-014.jpg
 
可愛いだけがボーダーじゃない。VINTAGE 55 の、スティーブマックィーン調の、渋みのある、大人のレザージャケットとのコーディネート。

 


 

甘くなりすぎず、シックでダンディな、大人ボーダースタイルも、マリメッコの素材感ならばこそ実現。

 

 
 

いつまでも少年心を忘れない、楽しむ大人でありたいものですネ。

 

 


 
 
di20111028-015.jpg
 
color:DARK GREEN*MELANGE

 

 
 
 

VINTAGE 55  ヴィンテージ55

A2 レザージャケット

color:DARK BROWN

size:M / L

price:¥126000

 

 

 

 

 
 
 
di20111028-016.jpg
 
 
マリメッコ・ザ・ボーダー!

 
 

新色だけでなく、もちろん定番カラーも取り揃えております。

 

 
 

marimekko マリメッコ

TASARAITA ボーダーシャツ

size:S / M / L

price:¥10500

 

 


 
 

ボーダーシャツが好きで好きで堪らない、僕自身、今まで着てきたボーダーシャツの中で、一番定番として帰り着くボーダーがマリメッコ。

 

 
 

different としてセレクトする、マリメッコの定番ボーダーを、どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

 


octobre 27, 2011

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン おススメのパンツはと聞かれたら・・・・迷わずこれを選びます。





110920-0.jpg
「DRIES VAN NOTEN」
ドリスのコレクションの中でも、
オリジナルのファブリックを用いたアイテムには、
他ではあり得ない、特別な雰囲気があります。






111027 0.JPG


本日ご紹介するのは、ツイードパンツ。
極上の一本です。






111027 5.jpg


黒地に、赤、白の細かい織柄。
不揃いなドット柄のような、独特の表情。
ドリスのクリエイティビティが感じられます。







111027 2.jpg



111027 7.jpg



111027 4.jpg


シルエットはソフトテーパード。
ドリスのパンツの中でも、スタンダードなライン。
様々なスタイルのトップス、シューズに対応する、汎用性の高さが魅力です。
それでいて、拘り抜かれた生地が決してつまらなく見せません。






111027 11.jpg







111027 10.jpg






111027 12.jpg
もはや細かい説明は不要な、完成度の高さ。


絶対の自信を持っておススメできる、
この冬一番の一本です。
DRIES VAN NOTEN
¥57750
Size 44 / 46 / 48

octobre 26, 2011

STEALTH WEALTH ステルスウェルス  ポリエステル・ジャージィーニット・ヴェスト 


本来スポーツウェアー(ジャージ)に使われる
ポリエステル糸を使い6ゲージの編み機にてアゼ編みに
編み込み作られたニットです。

素材にポリエステル糸を使うことにより
毛玉も発生しにくいですし、アゼ編みならではの
伸縮性に富んだ着心地はたまりません。
そして何より、秋・冬・春と季節知らずと言うべき
シーズンを限定してしまう素材ではない点は
最大のセールスポイントです。

このようなジップアップベストをお持ちでない方は
多いかと思いますが、本当に使い勝手が良いアイテムです。
説明しにくい点もございますので、一言で片付けてしまいました。

ぜひ、店頭でご確認下さい!



10-19a.jpg

ダブルジッパーですのでウェスト部分が
窮屈感を感じることはございません。
写真では分かりつらいのですが、
左右の両脇にポケットがございます。


10-19b.jpg


着用しますと衿が雰囲気良く
自然と立ちます。
首元の防寒にも適したアイテムです。



STEALTH WEALTH 
ポリエステル・ジップアップベスト 
¥23100





different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

octobre 24, 2011

FRED PERRY × GLOVERALL  フレッドペリー×グローバーオール カーコート  LAUREL WREATH COLLECTION

 

 


来年、オリンピック開催を控え、沸きに沸くロンドンから、、、

 
 


来年、60周年を迎える、コチラのブランド。

 

 


 
 

di20111024-001.jpg 
 
 

フレッドペリー。

 
 
 

その LAUREL WREATH コレクションは、フレッドペリーの中でも、永年のブランドの歴史から、フレッドペリーの真髄たるファッション性に特化した、ブランド内でも特別な位置づけのコレクション。

 

 

当 different では、フレッドペリーの厳選された LAUREL WREATH コレクションのみから抽出されたアイテムをセレクトしております。

 

 

そして、60周年の記念とも言える、フレッドペリーの存在意義、これぞ、ロンドン!なアイテムが入荷しました。

 

 

うーん、ロンドン・コーリング。。。

 

 

 

 
 
di20111024-002.jpg 
  

フレッドペリーが、同じくロンドンと言えば、の GLOVERALL とのWネームで作り上げた、メルトンのカー・コートです。

 
 

俗に、ヴェスパコートとかドライビングコートとも呼ばれる、着丈浅めの、メルトン・ステンカラー・スタイル。 


 

THE MODSFATHER ポールウェラーも唸るに違いない、イングランド・ロンドンの「粋」が詰まったコートです。

 

 

 


di20111024-003.jpg 
  

懐かしの、グローバーオールと言えば、ダッフルコートですが、あえての、カーコートに、ビビッと来ました。

 
 
 

展示会での推しもやっぱりダッフルコート。

 
 
 

このカーコートは、サンプルすら無い状態。

 

 
 

しかし、これは絶対コッチやろう!と、勢いとある意味賭けで、オーダーしました。

 
 
 

日本では、ウチだけになるかも知れません、このカーコート。

 

 

 

di20111024-004.jpg 
 
 

グローバーオール特有の、重厚ながら柔らかみのあるウールメルトン。

 
 
 

昔と全然変わってません。懐かしい。

 

 

 
 
di20111024-005.jpg 
 
 

Wフェイスの裏は、これまたロンドンを思い起こさせる、これがブリティッシュ!な、タータンチェック。

  
  


総パイピングの仕上げも、見事です。

 

 

 


  
  

di20111024-006.jpg
 
 
 

内ポケットに、控えめに入る、GLOVERALL のタグ。

 
 
 

懐かしさに、涙を禁じえません。

 
 

 

ロンドン・コーリング。。。

 

 

 

 


 
 
di20111024-007.jpg
 
 

 

ロンドンの、ロンドンによる、ロンドンのためのコート。

 

 
 

フレッドペリー×グローヴァーオールは、あえてのダッフルではなく、カーコートで。

 

  
  
 

マルジェラの”14”でやりそうな、正統派で伝統的な不変且つ普遍的なスタイルのコート。

 

  
 
 

ワードローブの1つに加えておくのは、本当に人生の贅沢者だなぁ、と思います。

 
 

 

LONDON CALLING。。。

 

 

 

 
 
di20111024-008.jpg
 
 
 

 

FRED PERRY × GLOVERALL  フレッドペリー×グローヴァーオール

CAR COAT  カーコート

color:NAVY

price:¥71400

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

octobre 23, 2011

MARNI マルニ  ベストルック ステンカラーコート

 

 


 
di20111023-01.jpg


MARNI 2011AW MENS COLLECTION の中でも、BEST LOOK の呼び声高い、コチラのコーディネート。

 

シンプルでベーシックななかに、モードの洗練と少年の爽やかさ、を兼ね備えた、MARNI OF MARNI のルックです。

 

 

そして、このスタイルの主役になっているのが、メルトンウールのステンカラーコートです。

 

 

 




di20111023-02.jpg

 

先ごろ、急ぎでご紹介した、MARNI の今季を象徴する、ステンカラーコート。

 

 

瞬く間に、売れちゃったのですが、リクエストにお応えして、奇跡の再入荷。

 

京都・東洞院通りの奇跡、です。

 

 

 

 

 

 


di20111023-03.jpg

スマートなスタイルで、ジャケットの上にも羽織れます。

 

着丈も浅めで、スッキリしています。

 

 

特別なデザインではなく、飽くまでベーシックでシンプルに仕上げながら、他には絶対に無い、 MARNI バランスがあります。

 

 

 



di20111023-04.jpg

 

前たてを閉じると、グッとシャープな、モードの表情。

 

 

デザインではなく、バランスだけでスタイルを創る、 MARNI の真骨頂がココに。

 

味付けではなく、素材そのものを楽しむ、懐石料理のような、MARNI の世界です。

 

 

 

 


di20111023-05.jpg

LOOKでも見られた、あえての袖ロールアップのテクニック。

 

 

クラシックを、モードにポップにする、絶妙のバランス感覚です。

 

 

 


di20111023-06.jpg

襟までボタンを留めて、ストールを巻けば、また雰囲気が変わります。

 

 

これぞ、THE MARNI の世界を、お楽しみください。

 

 

 

 
 

MARNI  マルニ

スカーフ

color:WALNUT

price:¥37800

 

 

 

 

 
 

 
 
di20111023-07.jpg
 


 

MARNI  マルニ

ステンカラーコート

color:NIGHT BLU

size:46

price:¥137550

 

 

 

 


 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE


京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休

 
tel : 075 212 0233


e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

octobre 22, 2011

MARNI マルニ  different’s セレクト メンズ コレクション ジャージーリブブルゾン

 


di20111022-000.jpg

 

今シーズン、押しに推しのブランド、MARNI。


 

 

当 different にとって、今シーズンの MARNI は、絶対的な厳しい状況の中、無言で圧倒的に周りを引っ張り、孤軍奮闘する、まるで”海南戦の時の流川”のよう。

 


 

京都・関西圏のみならず、他地方の方たちの眼も、集まっているのに、感謝です。




di20111022-001.jpg


 

そして、他地域の方から、特にリクエストが多いのが、MARNI MENS 2011AW COLLECTION の、 LOOKブックには載っていない、 different オリジナルなセレクトのアイテム達。

 

そこで、different’s セレクト MARNI をクローズアップ。

 




マルニお得意のジャージーを使った、リブブルゾンです。

 

 

MARNI  マルニ

ジャージーリブブルゾン

color:CARBONE

size:44 、46

price:¥71400

 

 

 



di20111022-002.jpg 

コンパクトでシャープな、リブのブルゾン。

 

リブブルゾンと言えば、最近ヴァルスター型がよく言われますが、 MARNI はそこを、あえての、シックなミニマル・モードに仕上げました。

 

 

洗練されていて都会的、スタイリッシュで着心地は楽チン。

 

かなり、イケてます。

 

 

 




di20111022-003.jpg

 

ボディのメインには、スポーティーになりすぎない、 MARNIオリジナルの、スウェット地を仕様。


 

襟と袖口・ポケット部分のニットリブが、デザイン的かつアクセントに。

 


 

シンプルだけに、定番使いの行けそうな、あると必ず便利系のヤツ。

 

 


di20111022-005.jpg
 

襟のリブは二重になっていて、単品で完成されたデザイン。

 

リブを立てれば、ネック周りの防寒にもなるという、計算ずく。

 

 

 



di20111022-004.jpg

 

そして、そのスタイルの、コンパクトでシャープさ。

 



 

そのコンパクトさの理由は、この上にさらに、アウターを羽織れるから。

 



アウターとインナーの中間、スウェットパーカーの感覚のブルゾンです。

 

 

それでいて、スタイリッシュ。

 

ありそうで無かったものがココに、しかも、 MARNI で。

 

ヤバし。

 

 



di20111022-006.jpg


 

コチラも押しに推しのアイテム、 MARNI 今季の切り替えGジャンの中に IN 。



 

ハイセンスなレイヤードで、保温性も完璧。

 

シーズンを跨いで活用でき、尚且つ、他のアイテムも活かす、

一石で、二鳥も三鳥もな、ブルゾン。




 

ところでスイマセン、Gジャンまだ、あるんです。



 

力不足で申し訳ないです。

 


 

でもでも、やっぱり完璧に好いです。 MARNI Gジャン。

 



このコーディネートの為にまだあった、と言っても過言ではないかも。

 

 

いまこそ、是非(ご一緒に)。

 

 

 

MARNI マルニ

デニムジャケット(Gジャン)

color:STONEHENGE + BLUBLACK

size:XS 、M

price:¥64050

 

 

 

 

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE


京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休

 
tel : 075 212 0233


e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

octobre 21, 2011

Acne アクネ  Atlas C カーディガン 汎用性とデザイン性








111021 15.jpg


日常にすっと溶け込む、クセの無いデザイン。
それでいて緻密に計算された「Acne」のアイテム。
そのバランス感覚は、いわゆる“デザイナーズ”ブランドには無いものなのかもしれません。





111021 9.jpg



111021 11.jpg


111021 12.jpg


Atlas C
wine / navy / grey
¥24150
シンプルなカーディガンは何枚あっても・・・。
今のような難しい時期に、丁度良い1枚が入荷しています。






111021 4.jpg


歪みを加えた前見頃。





111021 5.jpg

前合わせにアクセント+補強のグログランテープ。






111021 6.jpg



111021 8.jpg


ずらした裾、袖口。






シンプルといえど、あくまでアクネ流のシンプル。
じっくりと見れば見るほど、その拘りのディテールに感嘆します。
汎用性とデザイン性。
相反しがちである2つの要素が、高いレベルで共存しています。






111021 10.jpg

Jacket  ¥68250 STEALTH WEALTH
Shirt  ¥22050 Acne
Tie   ¥9450 the Hill side
Chief   ¥4200 the Hill side





111021 14.jpg

歪みを持たせた前見頃は、
カチッとしがちなジャケットスタイルにヌケ感を与えます。






111021 1.jpg

秋冬のダークトーンに映えるワインカラー。
この冬はメリハリをつけたカラーコーディネートがおススメです。

バリエーションに加えたい1枚。






111021 2.jpg

Pants \26250 MABITEX






111021 3.jpg

Shoes \12390 M:ZERO



different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 


octobre 20, 2011

Acne アクネ ROC CHINO  細身チノパンツ コーディネート

 

10月も、はや後半戦。

 

 

このまま行くと、今年も、もうすぐ終わる。。。

 

 

「まだ、始まってもいねぇよ。」

 

ってなことになる前に、備えましょう。秋支度。 

 

 

 

冬が、来る前に。

 

 


 
di20111020-001.jpg
 

 

アクネの細身チノパンツ・「ROC CHINO」

 
 

今までの定番・「guy」から、フルモデルチェンジを経て、さらなる進化を見せる、美シルエット・チノパンです。

 

 
 

 

 


di20111020-002.jpg
 

 

アクネのパンツは、パンツ自体のキャラクターではなく、コーディネートにこそ、映えて、且つ洗練さを出します。 

 

 
 

単品で存在感のある MARNI のモヘアセーターとも、パンツがシンプルゆえに、さり気なくのコーディネートになります。

 

 
 

コテコテの部分的カッコ良さよりも、全体の雰囲気のカッコ好さ。

 

 
 

スタイリッシュ・秋。

 

 

 
di20111020-03.jpg
 
 

アクネのROC CHINO。 


 

キレイなテーパードのシャープさが効いた、美・シルエットのチノパンツです。 

 
 

ブランドが前に出すぎず、さり気なく、さりとて明らかにスタイリッシュ・モードの雰囲気を出しています。

 

 

 

 
di20111020-005.jpg
 
 

サイドからも、際立つ細身のシルエット感。

 
 

且つ、スリム&タイトになり過ぎない、やり過ぎないデザイン性。

 

 
 

ブランドに頼らない、スタイルを見せるパンツです。

 

 

 

 
 
di20111020-006.jpg 
 
ヒップ周りもスッキリ。

 
 

パターンの視覚効果で、美尻&足長に魅せる、美脚パンツ。

 

 
 

ジーンズとはまた違った雰囲気で、定番に使えるパンツ。

 

 
 

また、オンのお仕事シーンにも使える、キレイな表情も見逃せません。

  

  

Acne アクネ

ROC CHINO

color:DARK GREY 、 DARK KHAKI

size :46 、 48 、 50

price:¥24150

 

 

 

 

 
 
di20111020-007.jpg 
 

連日ご紹介している MARNI から、キャッチーなトリコロールのモヘアセーター。

 
 

コチラは、秋先の早い時期から反響が大きく、すでに売れちゃっているのですが、秋の最終で、もう一度プッシュ。

 
 

プロ受けも好く、通好みなモヘアセーターですよ。

 

 
 

MARNI マルニ

モヘアセーター

size:46

price:¥61950

 

 

 

 
 
di20111020-008.jpg 
 

足元の、お茶目なアクセントに、 M:ZERO のゴムのスリッポン。

 

 
 

フロッキーが吹き付けられ、スウェードのようなシックな見た目が、コーディネートもしやすくなっています。

 

 
 

クッション性にも優れ、普段履きから定番使いにも最適です。

 

 
 

意外と、やみつきになるシューズですよ。

 

 

 
 

M:ZERO merissa

フロックドシューズ スリッポン

color:BROWN

size:41 、 42

price:¥12390

 

 

 

 
di20111020-009.jpg
 

冬が来る前に、もう一度、巡り会いたい。

 
 

めぐり合い・秋。

 
 

期待していますよ。

 

 

 

 

 

different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

octobre 19, 2011

MARNI マルニ  ハイゲージサーマルニット

 
 

マルニ・2夜連続!

のご紹介になります。

 

 
 
di20111019-001.jpg
 

 

今シーズンになって、MARNI のメンズコレクションの評価がかなり上がっています。

 


海外のメディアなんかでも、レディスだけでなく、本当にメンズも注目され出しているようです。

 

  
 


人気が出すぎるのも、寂しいような、嬉しい悲鳴です。

 
 

でも、まだまだ大ブレイク前夜な、今がチャンスでもあります。

 
 

 

 
 
di20111019-002.jpg
 

無条件で欲しくなってしまう、テッパンのネイビー×グレーの配色。

 
 

マルニのハイセンスな配色と、密かな贅沢の高級感溢れる素材感。

 
 

ヴァージンウールの、艶さえある素材感は、サラリとTシャツ感覚で着ていれば、最高にカッコイイです。

 

 

 
 
 
di20111019-003.jpg
 

ステッチでトリミングされたネック。

 
 

しっかりめに詰まったクルーネックは、単品使いから、シャツを入れて魅せてもクール。

 
 


 
di20111019-004.jpg

  

昨日ご紹介したカバーオールに、コーディネートが、嵌まっています。

  
 


あくまで、真っ黒は使わない、マルニの優しいカラー使い。

 
 

ネイビー×グレーの、オトコの優しさコーディネートに是非。

 

 
 

 


di20111019-005.jpg
 

 

マルニのハイゲージニットは、”少年な大人”の魅力をふんだんに盛り込んだ、贅沢なニットです。

 
 

これで、モテちゃってください。

 

 

 

MARNI マルニ

ハイゲージサーマルニット

color:DARK ANTRACITE

price:¥54600

 

 

 

 

 

 

 

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

octobre 18, 2011

MARNI マルニ ウールカバーオール&コーデュロイパンツ コーディネート

 

当 different でお取り扱いをスタートしてから、今シーズンは、今までの中で最も反響を感じるのが、MARNI。

 

MARNI MENS COLLECTION 2011AWシーズンは、当 different にとっても MARNI にとっても、重要なシーズンになっていると思います。

 

 

 
 
di20111018-001.jpg
 


 

先日オープンした、東京・有楽町の阪急メンズ館に、MARNI のメンズも出店されたそうです。

 
 

これで国内5店舗目。

 
 

しかも、セレクト形態では、青山のコルソコモと京都の当 different だけとなるマルニのメンズの取り扱い。

(これって、すごくないですか?)

 
 

 

流行や売れ筋に関係なく、ベーシックでモードな、他の誰でもない different なスタイルを志向する僕達にとって、マルニのメンズは、ドリスヴァンノッテン・アクネと並んで、セレクトを構成する最重要なブランドです。

 

 

di20111018-002.jpg
 


 

マルニならではの、洗練のバランスのアイテム。

 
 

今日はバッチリ、コーディネートでご紹介。

 
 

セレクトショップならではのチョイスで、当 different でしかできない、コーディネートですよ。

 

 

 

 
di20111018-003.jpg
 


 

シンプル・シックで洗練の、ウール×コットンのカバーオール。

 
 

短めの着丈、アームホールのバランスなど、マルニのらしさが全てに出ています。

 
 

コレクションのLOOKでは使用されていなかった、ある意味レアなジャケット。

 
 

それだけに、ウチらしさがあると思います。

 

 

 

 
 
di20111018-004.jpg
 


 

ボタンを留めると、少年っぽいイメージも。

 
 

このカバーオールは、今季のジャケットとして打ち出しています。

 
 

お仕事にもお使いになられて良いと思っています。

 

 

 
 
 

di20111018-006.jpg
 


 

マルニの2011AWシーズンの代表的パンツ。

 
 

テーパードの効いたシルエットを、くるぶし丈であわせるのがマルニ流で、LOOKでも多く見られました。

 
 

 

マルニの、特にメンズは、デザインだけでなく、こういったスタイリングのバランスでの提案が、本当に素敵。

 
 

手持ちのアイテムでも出来るので、本当に参考になります。

 

 

 


di20111018-007.jpg
 

 

コーデュロイなんですが、珍しい太畝で、しかも全然土臭さがありません。

 
 

INDIA INK と名づけられた、グリーンがかるネイビーがなんとも言えず、マルニだからこそ、としか言い様がありません。

 

 
 

 


 
di20111018-008.jpg
 

 

シンプルを、普通過ぎにしない、絶妙のアクセントのデザインがマルニ・イズム。

 
 

膝下の、後ろ側だけを、畝を横向きに切り替え。

 

 
 

光沢の加減で、微妙に主張する、やり過ぎないミニマルなデザイン。

 
 

飽きさせません。

 

 

 

 
 
di20111018-009.jpg
 

 

シューズは ミハラヤスヒロ。

 
 

 

この辺のミックス加減が different でしょう?

 
 

 

ミハラ定番の半々切り替えを、ウィングチップのドレスシューズで。

 

 

色調はブラックで統一しながら、ツルッとしたカーフの前半と、シボのあるスコッチグレインの後半と切り替え、オンでもオフでもハズシ的に使えるシューズになっています。

 
 

 

 

 


 
di20111018-010.jpg
 

 

一見シンプルで、普通とも言えるコーディネート。

 
 

しかし、モードのバランスと清潔感のある素材感で、洗練されたスタイル。

 
 

 

主張しすぎず、ベーシックからはみ出さない、洗練のマルニメンズスタイルは、流行だけに走らないからこそ、永い時間ずっと定番となるモノばかりです。

 
 

different セレクト スタイル で、どうぞこの秋も、お楽しみください。

 

 
 

 

MARNI  マルニ

ウールカバーオール

color:BLUEBLACK

price:¥78750

 
 

コーデュロイパンツ

color:INDIA INK

price:¥49350

 
 

 

MIHARAYASUHIRO ミハラヤスヒロ

半々ウィングチップシューズ

color:BLACK

price:¥58800

 

 

 

 

 

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 

octobre 17, 2011

Anywhere Out of the World エニウェアアウトオブザワールド たて編みラッセルシャツ

本日もこちらのブランドより、





111015-14.jpg

「Anywhere Out of the World」

好評を頂いている、エニウェアのシャツです。




111017-5.jpg


「たて編みラッセルシャツ」
たて編みラッセルとは繊細なレースやチュールを編む経編機に、太番手に糸をかけて織られた、

ニットと織物の中間のような生地。


しっかりとしたハリ、コシと、伸縮性があるため、普段、シャツはあまり着ないという方にでも、

カットソー感覚でガシガシ使っていただけます。




111017-1.jpg


適度に厚さのある生地は、

シャツジャケットのように、ライトアウター感覚で使っていただけます。

もちろん、インナーとしても。





111017-2.jpg


111017-3.jpg


タイト&ショートな、コンパクトなサイジングと、

深い深いネイビーの色目は、スマートかつクリーンな印象。




111017-4.jpg


形状記憶?とまでは言いませんが、

まくった時のカフスの表情が、

ウソのようにカッコよく決まります。

シャツが好きな人には嬉しいポイントではないでしょうか。

Anywhere Out of the World

¥21000

S/M/L




different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

octobre 16, 2011

Monocle to launch 24 hour audio service—Monocle 24

京都・アンディハウスが発信する、オリジナルウェアブランド「STEALTH WEALTH」。
 
その、ステルスウェルスを取り扱う、ロンドンのセレクトショップ「TRUNK」は、雑誌「MONOCLE(モノクル)」の編集長 タイラー・ブリュレ 氏がプロデュースするお店です。

 
そして、タイラー・ブリュレ氏がまた、新たな試みをされるそうですのでご紹介します。
 
 
 
  
new_promo_option.jpg



www.monocle.com/24




グローバル情報誌「MONOCLE」は、
10月17日(月)、ロンドン本社から配信される生放送番組を皮切りに、
24時間のネットラジオサービス「MONOCLE 24」をローンチいたします。
※日付はロンドン時間です。
 

平日には毎日4つの生放送枠、週末にも生放送枠を設け、
1時間のニュース番組、世界の天気予報、
そしてビジネス・カルチャー・デザイン・世界情勢に関しては、
MONOCLE本誌と連動したプログラムが、
MONOCLEがセレクトする音楽と共に、
毎日、24時間、365日、配信されます。
  

「リスナーの毎日を生き生きとさせられるような、
スマートなトーク、グローバルなニュース、
素晴らしい音楽がミックスしたユニークなラジオ媒体を立ち上げたかった。
それも我々のMONOCLE本誌のように、知識とウィットに富んで、
パンチの利いた、その上他にはないようなものを。」
と、編集長のタイラー・ブリュレ。
  
 

24時間ネットラジオ「MONOCLE24」は、
Monocle.com上、およびiTunes、
アップルの専用アプリにて視聴可能。
MONOCLE本誌の編集者および特派員による
グローバルネットワークを最大限活用し、
世界中からゲストにも出演いただき、
インターナショナルなニュースや話題を常にお届けいたします。
  
  

24時間ネットラジオ「MONOCLE24」のローンチに伴い、
BBCワールドサービスやフィンランドのMTV3で活躍した、
12人の優秀なスタッフが新たなMONOCLEの仲間として加わりました。
  
  

また、Rolex、Pictet、Kuoni、Korean Air、J Crew、Krug、
そしてZegna等、これまで決してラジオ媒体には協賛されなかった
世界の有名企業に、「MONOCLE24」はスポンサードいただける運びとなりました。
  
  

2007年2月にMONOCLE誌が創刊して以来、
MONOCLEは紙媒体の枠を超え、リテイル、
ウェブ上でのフィルムおよびドキュメンタリー配信も積極的に展開し、
世界中から愛読者を獲得してまいりました。
その中で、2010年よりスタートいたしました週刊ネットラジオ番組
「The Monocle Weekly」の成功を受け、
MONOCLEは、敢えてこの時代に、今や"古い媒体"と認識されがちな
ラジオ媒体に注力することで、
更なる今後の展望を図ってまいる所存です。
  
  

「MONOCLE24」の全プログラムは、
ロンドン本社の”Midori House”に新設されたスタジオより
配信されます。
  

*主なMONOCLE24のプログラム(一部ご紹介)
  

●The Urbanist – presented by Andrew Tuck (MONOCLEエディター)
私たちが生活する都市やそのライフスタイルにフィーチャーした番組
 

●The Entrepreneurs – presented by Jonathan Openshaw
(MONOCLEビジネスエディター)
リテイルやデザイン、音楽から金融まで、
様々な業界でイノベーションを実現する人にフォーカスした、
起業家および、これから起業しようとする人に向けた1時間番組
 

●The Culture Show – presented by Robert Bound
(MONOCLEカルチャーエディター)
メモ必須の、最新でそして見逃せないメディアやアート情報満載の番組
 

●Section D – presented by Hugo MacDonald
(MONOCLEデザインエディター)
レポートだけではなくスタジオにゲストも招き、
グローバルなデザイン、建築、ファッション
そしてグラフィックにフォーカスする番組
 

●The Menu – presented by Monocle’s editor
世界中の食とドリンクの情報満載な1時間番組
毎週、あるデスティネーションを紹介し、
その場で絶対に行くべきレストランなど、
旅にも役立つ、貴重な情報をご提供する番組

 
 
 
 
 
僕たちも、大変楽しみにしております。 
ご興味をもたれた方は、ぜひともお聴きください。



 
 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 

octobre 15, 2011

Anywhere Out of the World エニウェアアウトオブザワールド 藍染めブロードボザムカットソー

毎シーズンご好評を頂いております、

こちらのブランドのシャツが届いております!




111015-14.jpg


「Anywhere Out of the World」

新デザイナーの起用で今また話題となっている「ISSEY MIYAKE」

そのテキスタイル部門にて経験を積み、

独自のスタイルを展開しているブランド。

そのキャッチーなデザインは、

思わず一目惚れ買いされる方も多いです。




111015-13.jpg


プリーテッドボザムカットソー

¥25200

礼装用のドレスシャツに見られるプリーテッドボザム(ピンタック)を、

カットソーに組み込んだ、ドレス、カジュアルという相反する要素をミックスしたアイテム。




111015-10.jpg


1枚でさまになる、このブランドならではのデザイン。

個性はありますが、着ていくことで馴染み、自分のものになっていく感覚が味わえる、

エニウェアのシャツにはそういった味わい深さがあります。




111015-11.jpg


ボザム部分は、天然藍染めしたブロード生地を使用。

洗うたびに風合いが良くなります。



111015-12.jpg


ショルダー部分のテープが、全体を引き締めます。

エニウェアは決して、規模の大きなブランドではありません。

しかし、こういった細かいディテールからは、デザイナー前田氏の、

洋服1つ1つに対する思い入れが感じられます。





111015-3.jpg


111015-1.jpg

これからの時期は、ジャケットのインナーにどうぞ。

カッチリとした雰囲気の中に、ヌケ感のある、

他には無いスタイルが楽しんでいただけます。




111015-7.jpg


STEALTH WEALTH

jacket

¥68250


super120'sウールを贅沢に使用したジャケットは、

カシミアタッチの、極上の着心地。


さらに生地自体に、ナチュラルストレッチも効いている為、

ノーストレスで着ていただけます。

オン、オフ問わず活躍する、計算されたシルエットバランスなので、

おすすめのジャケットありますか?と聞かれたら、迷わずに選ぶ1着です。






different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

octobre 14, 2011

STEALTH WEALTH  ステルスウェルス  ”HAINSWORTH” ウールブランケット ジャケット

秋が深まり、食べ物飲み物がおいしい季節になりました。

 

京都もいよいよ、季節のお野菜なんかもチラチラ目に付くようになり、ついついお酒も進みますよね。う〜ん、秋味楽しみ。

 

 

そういえば、ビール腹というのは実は、ビールを呑むからなる、というものではないらしいですね。

 

ビールを主に飲む人と、その他の人で、ビール腹の人の割合を出すと、どちらも変わらないそう。 

 

ビールが理由なのではなく、食べすぎと運動不足がビール腹を生む。

そして、もちろん、呑みすぎもダメなのは、言うまでもない。との事。

 

 

結局、全部あるやん、、、、

 

 

気をとりなおして、秋を楽しむ different です。 

 

 

 


di20111014-001.jpg

ステルスウェルスの、ウールブランケットのジャケットです。

 

 

京都・アンディハウスの、オリジナルブランドとしてスタートした、ステルスウェルスは、いわばご当地ブランド。

 

最近は、東京の方や海外の方にも、評判が良いです。

(特にオススメもしている為ですが、、、)

 

その時その場所でしか、という付加価値と、周りに知っている人がいないという、着る楽しみ。

 

そういうのも、ファッションの大いなる楽しみです。

 

 

そして、コチラのブランケットジャケットは、渾身の、インポートファブリックを使用した1着です。

 

 

 


di20111014-002.jpg

 

英国で200年以上の歴史を持つ”HAINSWORTH"のブランケットを使用しています。

 

知っている人はいまさら、でしょうが、へインスワースは英国王室御用達メーカーでもあり、バッキンガム宮殿の近衛兵のユニホームの生地なども請け負っていたり、
 
 
はたまた、あのピアノの ”スタンウェイ” の鍵盤に敷く純正フェルトも、
 
 
さらには、最近では ”ハリポタ” のマントも、こちらが担っているという、
 
 
名門の老舗。

 

 

そこの、ホースブランケット(馬にかける毛布)を、現代京都の、洗練とユーモア、オリジナリティで料理した、ジャケットになっています。

 

 

 



di20111014-003.jpg

襟は渋く、立ててあわせるのがオススメ。

 

ジョンスメの、Vネックの定番性とターコイズのカラーリングで、伝統を遊び、

 

 

へインスワースの、伝統の素材感と京都のステルスウェルスで、伝統を遊ぶ。

  

 

遊んじゃいましょう。

 

 

 

 
di20111014-004.jpg

ホースブランケット。その名の通り、暖かさには間違いのないものになっております。

 

ジャストサイズで、単品ジャケットの様に羽織るも、良し。

 

ワンサイズ上げて、スーツジャケットの上に羽織るも、好し。

 

なによりも、その素材を着ることを楽しむのが、善し。

 

 

素材そのものの味で勝負する、京料理の様な、ステルスウェルスのウールジャケットです。

 

 



di20111014-005.jpg

 

お色は、前出のダークブラウンと、コチラのネイビーをご用意しております。

 

どちらも、お好みでどうぞ。

 

 

インポート素材のため、取り切り御免の、限定生産になっております。

いまが旬の、まさに”秋味”の、ウールブランケット ジャケットです。

 

 

 

STEALTH WEALTH  ステルスウェルス

ウールブランケット ジャケット

color:DARK BROWN、 NAVY

size:M、L、XL

price:¥31500

 

 

 

 

 

 

different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

octobre 13, 2011

PRIMAL underjeans  プライマル・アンダージーンズ  アンダーウェア   

di20110818-001.jpg


以前から、なにか良いのは無いかなぁ。。。
 
と、常に探し続けていた、丁度良いアンダーウェアブランド。
 
 

やっと、出逢えました。 
 
イタリアメーカー、「PRIMAL underjeans」。
 
 
好評です。
 

 

di20110818-002.jpg
 
イタリーメイドによる、上質な生地の触れ感。
 
立体裁断による、タイト&コンパクトながら決してストレスを感じさせない履き心地。
 
そして、度重なる洗濯にも、色も形もビクともしない、スマートなタフさ。
 
 
普段見えない所でも、頑張りすぎずスマートなカッコ好さ。
 
男性の、一番大事な所の、着衣です。
 
 
 
di20110818-009.jpg


もちろん、自分でもさっそく試してみました(着用写真はさすがに。。。なので、パッケージのイラストで)

 
先述の各項目、ばっちり当てはまり、なおかつ穿いた時のストレスの無さにビックリ。
 
MADE IN ITALY で、90%コットン・10%エラスタンの極薄生地は、本当に付け心地が快適です。
 
 
ローウェストの浅めの設計は、如何なる股上のパンツも選ばず、クールでスマートなアンダーパンツです

 
 
 
di20110818-004.jpg

 
ウェストのゴムは、控えめの細めで、ロゴも「underjeans」と、ブランドを出しすぎていない、スッキリとしたデザイン。
 
 
自分でも今まで、ブランドロゴがっつりの、太めゴムのモノも穿いていたことがあるんですが、あれってけっこう洗濯を重ねると波打ってきますよね?
 
コレはそんな気配が感じられません(既に数度の洗濯済み)。
 
 
 
di20110818-005.jpg
 
そして、男性の最も大事な所は、生地も二重で立体的に。
 
生地の伸縮性で、モノに相当の自信のある方でも大丈夫 (だと思います・笑)
 
 
 
ドヤと、やり過ぎない、スマートなデザイン。
 
タイトでも、ストレスを全く感じない、快適なフィット感。
 
そして、クリーンでタフな素材感。
 
 
「やっと、出逢えた」な、アンダージーンズ。
 
「PRIMAL」のボクサーブリーフです。
 
 
 
お色は
 
di20110818-006.jpg


ブラックグレイ
 
 
 
di20110818-007.jpg
 
ネイビーブルー
 
 

 
 
 
サイズはS/M、M/Lの2サイズで、
だいたいウェストサイズ30インチで、前後する感じです(30インチ以下Sサイズ、31以上Mサイズ)。
 
 
 
久々に、これは、というパンツに出逢えました。
お奨めです。
 
 
 
PRIMAL underjeans  プライマル・アンダージーンズ
ボクサーブリーフ
¥1890
 
 
 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 
 
 

 
 
 

octobre 12, 2011

sixe シックス  「 a new perspective」”過剰の排除”は新しい視点を生み出す。 その3


2011A/W collection より、ブランド初となるバッグコレクションを展開している「sixe」




「 a new perspective」”過剰の排除”は新しい視点を生み出す。




をコンセプトに、無駄をそぎ落とした、洗練のコレクションとなっております。






111012-5.jpg

111012-1.jpg


leather tote bag



持つだけで、スタイルが完成する。


そんなレザートートバッグが入荷しました。

上品かつ重厚な質感のステアレザーを使用したトートバッグは、
ミニマルなデザインながら、しっかりとした存在感があり、
あらゆるスタイルにマッチ。


オン、オフ問わずに使っていただけます。





111012-2.jpg


size
高さ 36 横 39 マチ 17


col
BLACK





111012-3.jpg

重厚なレザーの質感に負けない、ビッグジップ。
シンプルだからこそ際立つ、ディテールへのこだわり。






111012-4.jpg


上質なナイロンを使用したライニング。
計算された大きさのインナーポケット。


見えないところまでへのこだわりは、男ゴコロをくすぐると同時に
あくまで道具としての使い勝手の良さを追求した証でもあります。




カッコイイ、はもはや当たり前。
トータルファッションを考える上で、
「着」こなしやすさ、まで追求したバッグです。


sixe
「 a new perspective」
leather tote bag
¥59850






different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 11, 2011

DRIES VAN NOTEN  ドリスヴァンノッテン ストール 王道の定番

 

di20111011-0.jpg

秋が深まって参りました。いかがお過ごしですか?

 

 



少し、プライベートなお話ですが、僕は、秋のこの時期、やっぱりTVに釘付けです。

スペシャルとか多いですしネ。

 

先日、TVで「ダイ・ハード」(しかも第一作)がやってまして、、、

 

 

っていうか、何回視てんねん!っていうぐらい視ています、この映画。

劇場公開が僕が小学生のころ。

担任の先生が薦めていたのを思い出します。

 

以来20年、かれこれ何回視たのか?もう、ソラで全部言えるぐらい、間違いなく20回以上視ました。

 

 

最初、新聞のTV欄で見た時、

「何回視てると思ってるねん。コノ野郎!(しかも、このチャンネルで!)ナメんなよ!」

とか、思ったんですが、

なんとなくチャンネル合わしてみると、、、

 

ずっと視ちゃうんです。しかも、やっぱり面白いンです!

 

時代を経ても褪せない、完璧な作り込み。

そして、何度視ても、飽きずに楽しめる映画。

 

 

やっぱり、こういう映画が、本当に”オーソドックス(王道)”なんだろうなぁ、と考えさせられました。

 

 

そこで、表題のドリスヴァンノッテンのストール。

こちらも、ジョンマクレーンに負けない、王道の定番です。

 

 

 



 
di20111011-1.jpg

流行に関わらず、毎シーズン定番アイテムとしてリリースされるドリスヴァンノッテンのストール。

  

思えば、当 different で、もっとも取り扱いも永く、それゆえ多くの顧客さんがお持ちのドリスヴァンノッテンのストール。

 

それでも毎シーズン、欠かさずリリースされ、そして、当店でも欠かさず展開してきたアイテムであります。

 

何枚持っていても、毎シーズンどんなストールが出てくるのかが楽しみ。

ストールは何枚も持っていても、どんどん欲しくなっちゃうんですよね。

実際、僕自身も、用途を考えずに買って、ほとんど使わずにあるものも。

 

 



「所有したい」という、人の本能を刺激する魅力は、ドリスのストールの持つ”王道の定番性”の魔力。

 

 

 

今シーズンも、ガンガンやってます!”王道の定番”ストール。





di20111011-2.jpg

di20111011-3.jpg

di20111011-4.jpg

di20111011-5.jpg

di20111011-6.jpg

di20111011-7.jpg

di20111011-8.jpg

di20111011-9.jpg

di20111011-10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

個別の気になるもの、欲しいもの、お問い合わせなど、どうぞお気軽に、お電話・メールでも、全然どうぞ。

 

最近、記事の最後にメルアドを載せている為、メールでのお問い合わせも増えてきました。

ありがとうございます。


 

時間はかかっても、かならずお返事しますので、コチラからもどしどしお問い合わせくださ〜い。

 

イピカイエ。




 

different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


octobre 10, 2011

MZERO メリッサ メンズ フロックドシューズ 入荷

この秋冬のディフェラン、シューズ部門の新しい試みをご紹介します。




111010-1.jpg


「M:ZERO」

made in BRASIL の、PVC(ゴム)シューズブランド。

レザー、キャンバス、ナイロン、そのどれとも違う、

新しい素材感は、スタイルにヌケ感を与えます。

作られているのは2型のみ。




111010-2.jpg


M:ZERO

col. BLACK / BROWN

外羽根のプレーントゥスタイル。

111010-3.jpg


M:ZERO

col. NAVY / BROWN

軽快な雰囲気のスリッポン。

あえて型のバリエーションを少なくすることで、

ブランドの提案を確固たるものにしています。





111010-4.jpg

PVC(ゴム)シューズとご紹介していましたが、

そうとは思えない表情にしているのは、フロッキー加工。

昔、Tシャツのプリントによく使われていたあれです。

そのため、ゴムには無いはずの重厚な質感があるのです。


それはスニーカーほどラフになりすぎず、

革靴ほど力が入り過ぎない、絶妙な雰囲気です。




111010-7.jpg

111010 8.jpg

アクセサリー感覚で、気軽に楽しめるプライス、そしてスタイル。

ぜひ一足は持っておいていただきたい、オススメのシューズです

M:ZERO &

¥12390





different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

MARNI  マルニ  ステンカラーコート

怒涛の3連休、皆さんいかがお過ごしですか?

 


いよいよ気候もよろしく、絶好の散歩日和です。どうぞ、お出かけください。

 

今日は、今シーズン破竹の勢いの、、、

 

 

 

di20111009-001.jpg

MARNI MENS 2011AW コレクション

 

 

その中で、ベストLOOKのアイテム。

 

 

 


 
di20111009-002.jpg

メルトンウールのステンカラーコートです。

 

ここ数シーズン、ダウンジャケット等のアウトドア的軽量最終アウターが全盛だった中で、そろそろと言うかやっとと言うか、重厚なウールのコートにじわじわ眼が向きつつあります。

 

シンプルでベーシックな、ミニマル・モードのなかに、少年の様な爽やかさとスタイリッシュさを混入した、まさにベストルックのステンカラーコート。

 

 

 



di20111009-003.jpg

こちらがLOOK。

 

全体にシックなコーディネートながら、バランスが最高。

 

帽子・バッグ・ズボン丈・シューズに全てをしっかりと受け止め包むステンカラーコート。

 

 

 

 

di20111009-004.jpg

しっかりと肉感のある、重厚なメルトンの素材感。

 

重厚ながら堅すぎず、クリーンでスマート。

 

シックな趣きは、カジュアルの普段使いから、極端に言えば、オン・シーンのビジネス対応も行けるほど。

 

 

 


di20111009-005.jpg

 

ポケットのフラップの内側、見えないところのトリミングにレザー。

 

この密かな贅沢感、見せつけない高級感、これがマルニ・クォリティ。

 

 

 

 


di20111009-006.jpg

深めのセンターベント。

 

クラシックなスタイルのなかで、モードなアクセントと、若々しいアクティブさ。

 

 

 

 


di20111009-007.jpg

ステンカラーの襟は、ボタンで留めて、ネックも保護。

 

こうすると、またガラッとモードに表情が変わります。

 

素材も完璧なので、いつまでも着ていたい、MY定番となるステンカラー。

 

 

 

 

di20111009-008.jpg

LOOKでのコーディネートの、あえて、の袖捲くりが良いですね。

 

ザックリのローゲージセーターに、直接羽織って。

 

 

クラシックとキュートの同居する、スタイリングの妙がココに!

 

 

 

 
di20111009-009.jpg

間違いなく、マルニのメンズスタイルを、象徴するLOOK。
 
 

実は、入荷前から一番のリクエストがあったのが、このコート。

 
 

入荷告知をお待ちいただいていた方々には連絡しましたが、すでに動きもあるため、ルックとブツで急いでご紹介しました。

 
 

ご興味の方は是非。

 
 

お電話でもメールでも、もちろん店頭で、お気軽にお問い合わせ下さい〜。

 

 

 
 

MARNI  マルニ

ステンカラーコート

color:NIGHT BLUE

¥137750

 

 

 

 

   
 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 09, 2011

DRIES VAN NOTEN ドリスヴァンノッテン ガンジーニット 遅れてきた・・・

2日続けてのご紹介になります。





111008-0.jpg

「DRIES VAN NOTEN」

涼しくなってくると、ついつい目がいくニット類。

当店において、ニットといえばやはりドリス。

バリエーション豊富に展開しております。




111008-13.jpg


まだまだ暑さの残る時期にご紹介したドリスのガンジーニット。

リアルなタイミングを待たずして、お買い上げいただいたお客様もいらっしゃいました。

今日はタイミング違いで入荷したお色違い、ネイビーをご紹介です。




111008-12.jpg


DRIES VAN NOTEN

TICK-TACK

navy

¥40950





111008-9.jpg


111008-1.jpg

肩、裾の編地の切り替え、緑がかったネイビーカラー。

無地ながら、表情豊かな1枚。




111008-2.jpg


しっかりとしたニット生地は暖かく、

ざっくりと着るサイジングは、

1枚でしっかりとアウターとして機能、存在感があります。




111008-3.jpg


さみしくなりがちな首元には、コンパクトに巻いたストール、マフラーを。

シンプルなニットのため、個性のある柄、色もしっかりと受け止めます。

stole

¥33600 

DRIES VAN NOTEN




111008-4.jpg


パンツも少しゆったりとしたストレートで。

トップスとのつながりを重視しました。

wool pants

¥21000

Anywhere Out of the World




111008-7.jpg


足もとには季節感とボリュームを与える、

ミハラのベーシック、ジャイアントモカシンシューズを。

shoes

¥61950

MIHARAYASUHIRO




111008-11.jpg


大人の余裕を感じさせます。





different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 08, 2011

アクネ・ペーパー絶賛販売中 重版出来Acne paper NO.12 YOUTH 

当店のレギュラーブランド、Acne アクネ の別プロジェクト、

Acne paper (アクネ・ペーパー)絶賛販売中です。

 
di20110725-001.jpg

元々Acneとは、ファッションだけに収まらず、スウェーデンからヨーロッパを中心に広告・映像・デザイン等を幅広く手掛ける、クリエイティブ集団。


そして、そのアクネが想像発信する、無形のイメージをデザインしたものが、このアクネペーパーです。

 

 
di20110725-002.jpg

2005年より、年2回発行されるアクネ・ペーパーは、毎号テーマを設け、そのテーマに即した内容をアート・カルチャー・ファッションなどあらゆる面から特集し構成しています。

 

differentで現在販売中の、最新12号は「YOUTH」がテーマ。



di20110725-008.jpg

 
di20110725-004.jpg


di20110725-006.jpg

タブロイド紙っぽいサイズ感と紙質が、高感度な人々に受けているアクネペーパー。
 


特にサイズ感は、ファッション紙というよりはポートレートというか、眺める感覚で読み進められ、ページを開いてそのまま飾ればポスター感覚で、インテリアにもなります。
 
 

di20110725-009.jpg

di20110725-010.jpg
 
 
di20110725-005.jpg
 
ファッション〜アート〜カルチャーと構成の幅は広く、眺めていても飽きさせない、充実の内容。
 
ヨーロッパの多感なクリエイターやアーティストたちの評価も高く、よく愛読されている様です。
 
 
ちなみに我が家では、このアクネペーパーを、トイレにインテリアもかねて、飾っています。
 
時々眼を通すと、ちょっと右脳を刺激されるというか、ファッションやアートにテンションが上がったり。
急な来客でもちょっとオシャレに演出できるでしょう?
 
アクネペーパーならではの、サイズ感・紙質・価格帯だからこそ、丁度良いンです。
 
 
 
di20110725-011.jpg
 
di20110725-012.jpg
 
しかも、今号の巻末ではブルースウェバーの写真も記事に!
 
これは、ハッキリ言うてお得です!
 
 
洋書に馴染みがなかったりする人にこそ、新たにオススメしたいアクネペーパー。
 
ライフスタイルを、外見だけでなく内面からも、刺激するアイテムですよ。
 
 
 
Acne paper  アクネ・ペーパー
¥2,100.
 
 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

 


octobre 07, 2011

DRIES VAN NOTEN  ドリスヴァンノッテン ストール アイデンティティーを感じる一本 

毎日の服選びが楽しい季節になりました。
カットソー、シャツに、ニット、ジャケットを羽織って・・・
となると、さみしく感じる首まわり。
そろそろ巻物の出番ですね。
そして、巻物と言えば・・・





110920-0.jpg
「DRIES VAN NOTEN」

ドリスヴァンノッテン。
主役級の存在感と、合わせのし易い、中間色を駆使したカラーリング。
今季も、渾身のセレクトにてお届けします。
ドリスのストールです。





111007 1.jpg

毎シーズン、ドリスはいわゆる“推し”の柄があるのですが、
本日ご紹介するのは、今季を象徴する小紋柄を使用したストール。






111007 10.jpg
ストライプと・・・






111007 9.jpg
小紋柄のダブルフェイス。


それぞれ単体で見せて良し、ミックスして見せるも良しな、
応用の効くダブルフェイス仕様。
ドリスヴァンノッテンのエッセンスがギュッと詰まった、
他ではありえない、アイデンティティーを感じる一本です。
カラー展開は・・・






111007 2.jpg
111007 3.jpg
col. GREY






111007 4.jpg
111007 5.jpg
col.RAF






111007 7.jpg
111007 6.jpg

col.RUS






111007 8.jpg
col.ECRU
の4色展開。






ウール×レーヨンの、単体で季節感があまり出ない生地は、
肌寒くなり始めた秋から、冬はもちろん、油断できない寒さの春まで、
3シーズン使っていただけます。






DRIES VAN NOTEN
stole ¥33600






different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


 
 
 

octobre 06, 2011

ANTIPAST  アンティパスト ソックス  2011AWヴァリエーション!

小粒でもピリリと辛い。 
 
前面に出しゃばるアイテムではないだけに、キラリと大いに存在感が出る。
 
ANTIPASTのソックスは、靴下という枠に収まりきらない、粋で洒脱な、オシャレアイテム。
 
 
 
di20111006-001.jpg

 
当店のお馴染みさんの間では、毎回の入荷が待ち遠しく、シーズンの基本アイテムとして、コレがシーズンのファッションのスタート。という方も多いンです。
 

とくに、当店の靴下顧客様には、お一人で全色買いの、買占め屋さんまで。。。
 
 

そこで、今シーズンは、全量にたいして、深さではなく広さ、すなわち種類(ヴァリエーション)にこだわりました。
 


通常よりも種類は多目、お一人で十二分に楽しんでいただけるかと。 
 
 
ANTIPAST 2011AWヴァリエーション! お楽しみください。

 
 
 
di20111006-002.jpg
MENS BUILDING SOCKS
¥2520
 
 
 
di20111006-003.jpg
MENS CROSS OVER CHECK SOCKS
¥2415
 
 
 
di20111006-004.jpg
MENS ZEBRA SOCKS
¥2100
 
 
 
そして、秋冬第一弾の入荷で、早々と品切れしてしまったソックスも、このタイミングで、フォローしてもらいました。
 
 
 
di20111006-005.jpg
MENS REGIMENTAL SOCKS
¥2310
 
 
 
di20111006-006.jpg
MENS FAIR ISLE SOCKS
¥2730
 
 
 
先日、このアンティパストのソックスを、スーツに合わせて、結婚式のパーティー用にコーディネートするために買われたお客様がいらっしゃいました。
 
すごく、素敵な使い方。ネクタイ・チーフはもちろんですが、ソックスも華やかに、いい感じですね。
 

 
お座敷でお鍋を囲んだり。 
 
件の結婚式などのパーティー。
 
そして、クリスマスにはプレゼントを入れてもらうために、、、
 

これからの時期、ソックスは意外と露出・人目に出る機会も多いです。
 
 
ANTIPASTのソックスヴァリエーション。
 
山椒たっぷりの前菜は、もはやメインディッシュです! 

 
 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


 
 
 

octobre 05, 2011

Acne アクネ ファーストモデル 「MIC」 再入荷

110301-0.jpg
大変ご好評を頂いております、アクネのジーンズ、チノ。
本格的なシーズンの前に完売、サイズ欠けしておりました、
アクネのファーストモデル「MIC」のいくつかのウォッシュバリエーションが再入荷しました。
今、当店でご紹介できるミックの全てをご紹介します。






110719-6.jpg
ノンウォッシュのブラック、
“RAVEN”
¥22050







110809-7.jpg
ビンテージウォッシュ、
“SAN”
¥27300






110225-0.jpg
インディゴとは違う、ネイビーブルーが新鮮な、
“LANA”

¥26250






di20110708-007.jpg
スタンダードの中のスタンダード、ノンウォッシュ、
“RIGID”

¥23100






di20110926-001.jpg
先日入荷し、好評を頂いております、掠れたライトグレイカラーの、
“SMOKE”

¥26250





バリエーションで欲しくなる、最も信頼のおけるモデル「MIC」
ぜひ見て、穿いて、比べてみてください。
サイズ展開
28inch 〜 33inch (1部サイズ欠けがございます)






different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp

octobre 04, 2011

STEALTH WEALTH ステルスウェルス ラウンドカラーボタンダウンシャツ

10月最初の土日で、一気にゾクゾク・ワクワクする秋がスタート。
 
もう、何でも着れる。何合わそう?と、毎朝、コーディネートで格闘中です。
 
 

本日ご紹介致します商品は、100双のシャンブレー生地を使い、あえて洗いざらしでシワ感を残して(プレスを当てたらキレイ目にもOK)カジュアルに着こなしていただけるシャツです。
 

ヒルサイドのカジュアルなタイなどでコーディネートしていただけたら最高です。
 
 

先染めのきれいなブルー色はありそうで無い商品ですので是非おさえて下さい。

 


10-3.jpg
 
ニューヨークのブランド「ヒルサイド」のタイと相性抜群です。

 
 

10-3b.jpg
 
主張しすぎないすっきりとしたラウンドカラーです。
 
 

 

10-3c.jpg
 
袖付けはジャケット等と同じ後付けで縫製しておりますので、腕の動きもスムーズです。

 
 

10-3d.jpg
 
ジーンズにジャケットでコーディネートしていただいても!
 
 
先日ご紹介した、ジャケットwithハンカチーフのスタイルの、インナーにはやっぱりシャツでしょう!
 
 

ステルスの、シャツには相当、こだわりが。
 

5・7・5で落としてみました。 
 
 
 
STEALTH WEALTH  ステルスウェルス
 
ラウンドカラー・ボタンダウンシャツ

¥16800


 
 
 
different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


 
 
 

octobre 03, 2011

Acne アクネ buffalo × snake ボリュームで遊ぶ

本日はこちらのブランドより、
110809-14.jpg
「Acne」

カジュアルスタイルをベースとしたアクネのアイテムは、日常に溶け込みます。

しっかりと味がありながら、くせの無いデザイン。

やみつきになる方が増えています。




111002-16.jpg


MA-1 ¥57750 Acne

jeans ¥27300 Acne

border shirt ¥10500 marimekko





111002-4.jpg


アクネが得意とするミリタリースタイルのMA-1 ジャケット、

「buffalo」

洗いのかかったナイロン生地は、

シボ感のある良い雰囲気。




111002-5.jpg

111002-7.jpg

パッカリングを駆使した、シンプルながら表情豊かな一着となっています。




111002-1.jpg


ハードになりすぎないよう、インナーにはボーダーカットソーを。

パンツはタイトなものをチョイスし、ボリュームを生かしたコーディネートがオススメです。




111002-6.jpg

111002-9.jpg

同じくアクネより、スーパースリムシルエットモデル、

「SNAKE」

かすれたような風合いのグレーカラーは、

秋冬の重くなりがちなスタイルにメリハリをつけます。




111002-11.jpg

111002-15.jpg

グレーカラーのカジュアルパンツは、

合わせる色を選ばず、スタイルを上品にまとめます。

使える1本。





different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


 
 
 

octobre 02, 2011

秋のジャケットスタイル withチーフ・キャンペーン!  STEALTH WEALTH  ステルスウェルス× H TOKYO ハンカチーフ増量中!

京都・アンディハウスの、唯一スタイルを提案するステルスウェルス・コレクション。

 

中でも、ジャケットに関しては、並々ならぬ思い入れを込めて、展開しております。

 

英国ロンドンのセレクトショップ「TRUNK」さんでも、ご好評頂いている、ステルスのテーラージャケット。

 

さらに、当 different ならでは、の提案のひとつとして、ハンカチーフと組み合わせた、「with H TOKYO」としても、大々的にプッシュ!

 

ジャケットの胸ポケには、もれなくチーフで、よろしくお願いします!

 

 

di20111002-000.jpg
 

こちらが、ステルスウェルスのジャケットの、基本スタイル。


 

フォーマルとカジュアルの、両方を兼ね備えつつ、定番で飽きの来ない、アンディハウスの考える「究極の指向」を凝縮した、特別なジャケットです。

 

もちろん、素材にはマニアックにこだわり、作り込みも完全メイド・イン・ジャパン!


 

クラシック・カジュアル・モード・フォーマル・ドレス・などなど、、、

全ての洋服が好きで好きでたまらない、そんな気持ちが詰まったジャケットです。

 

 

 



di20111002-001.jpg

オンでもオフでも、

ハレの日でも、雨の日でも、

兎にも角にも、ジャケットを着て、

そして、自分だけのオシャレとして、チーフを挿して、


 

We are JACKET people!


 

 

秋のステルスウェルスのジャケットコレクション。

当店のハンカチ・ソムリエ「U」の、チーフセレクトと共に、どうぞ。

 

 



di20111002-002.jpg

di20111002-003.jpg

di20111002-004.jpg


ウール×コットン×ポリのジャージー素材を使ったテーラードジャケット。

 

人気の「楽ジャケ」的でありながら、シックな表情を持つジャージは度詰めのWフェイス(裏面はハウンドトゥース!)。


 

シックな見た目にギャップを生むプリントチーフを添えて。

 

 

 




di20111002-005.jpg

di20111002-006.jpg

2010年秋、英国のセレクトショップ「TRUNK」での取り扱いがスタートする、記念碑的ジャケットを、復刻バージョン。



 

超有名ブランド・○リーヌが同じ素材を買い求めた為、通称「○リーヌジャケット」と、仲間内で名づけていました。



 

A・アアルトのアルテック生地を使ったチーフを挿して、素材の高級感と知的でオシャレな雰囲気のバランスを。

 



 

 

di20111002-007.jpg

di20111002-008.jpg

 

カシミヤ100%の渾身のグレイ・ヘリンボーンのジャケット。


 

実はこのジャケット、先行オーダー会での評判が良過ぎて、すでに生産量が限られてしまったんですが、のジャケットなんです。

 


チーフは知的にシックに、織り柄がインテリっぽい、大人チーフをセレクト。

 



 

 

di20111002-009.jpg

di20111002-010.jpg
 

コットン×ポリエステルのワーク素材、通称「ホップサック」生地を、丁寧にテーラードに仕立てた、ワーク・ドレスなジャケット。

 


取り外しのフードもアクセントに効いています。


 

リネン・チェックのチーフが、懐かしいワークカジュアルの雰囲気にマッチします。

アメリカ好きのパリジャンのイメージで。

 

 

 




di20111002-011.jpg

di20111002-012.jpg

ロウ・ゴージのオールドクラシックな雰囲気を、粋に崩したブレザージャケット。

 

正統派クラシックながら、オイルカットされた粗野な生地の雰囲気が、カッコイイ古着の様なテイストです。

 

あえて、正統派の白チーフで、ジャケットも引き立てる様に心がけてみました。

 

 

 

などなど、ステルス秋のジャケットを、チーフを挿して、ご紹介しました。


 

1枚1枚にこだわりを持って、チーフもコーディネートすれば、普段のスタイルも、気分も見ためも変わります。

 

秋の H TOKYO ハンカチーフも入荷中です。

一部をチラリとご紹介。



 

di20111002-013.jpg


ユーモアのある、グラフィックデザインのオリジナルハンカチ。

ハンカチ用にデザインされたプリントが、他には無い雰囲気を出します。

¥1800〜

 

 


di20111002-014.jpg


メイド・イン・USAの珍しいプリントチーフ。

1柄に付き取りきりの、生産量自体が限られる、リピートする事も滅多にない、レアなハンカチです。

¥1500〜

 

 



di20111002-015.jpg


シンプルでシックな、まさに大人のオトコのハンカチーフもラインナップ。

ちょっとした仕草から、知的で洒落た男性を演出する、小粋なハンカチーフ。

¥1100〜

 

 

 



di20111002-016.jpg

只今、秋のジャケットスタイルにあわせて、通常より2〜3割増しの、一段増やして、H TOKYO のハンカチ増量展開中です。

ぜひこの機会に、ジャケットと合わせて、秋のスタイルをお楽しみください。




different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp





追伸:

先日、行きつけの飲み屋さんで、「可愛いハンカチですね」と、初見の女の子と話すキッカケになった事で気を良くして、ハンカチソムリエを自称する、スタッフ「U」です。

 

ジャケットを見に来ていただければ、あなたにピッタリのハンカチを一緒にお見立て致します(笑)。

 

お待ちしております。

 

 

 


octobre 01, 2011

DRIES VAN NOTEN  ドリスヴァンノッテン  ピーコート&ラビットファー  RAYDON BIS


di20111001-001.jpg

ドリスヴァンノッテンの2011AWコレクションで、最も目を惹いたのが、リアルラビットのファー付きアイテム。

 

ドリスのコレクションを象徴する提案。

 

当店も、あえて、選んでます。

 

 

 


di20111001-002.jpg

セレクトしたのは、クラシック且つモダンな、ピーコート。

 

今季の大物中の大物。

 

differentがDIFFERENTであるために、

ご提案させていただきます。

 

 

 



di20111001-003.jpg

クラシックに、しっかりテーラリングされた、ピーコート。

 

リアル・ラビットファーがエレガント。

 

ひと目でドリスな、モード・クラシック・ピーコートです。

 

 

 

 
di20111001-004.jpg

存在感があり過ぎる位にある、ラビットファー。

 

 

 

di20111001-005.jpg

ボタンによる取り外しが可能。

 

 

 



di20111001-006.jpg

 

本場イングランド「MALLALIEUS」メイドのメルトン素材ということも見逃せません。

 

近年、ドリスがこだわる、ホンモノのスペシャルなファブリック仕様。

 

 


di20111001-007.jpg
 

ファーの襟を取り外せば、シックなピーコート。

 

重厚でいてスマートな、ドリスヴァンノッテン一流のエレガント・モードを感じさせます。

 

 

 

di20111001-008.jpg
 

シルエットバランスも完璧に丁度良いです。

 

 

 

 
di20111001-009.jpg


di20111001-010.jpg


di20111001-011.jpg

ディティールまで、モチロン抜かりなし。

 

こういうものは、ホンモノでなければ、意味がありません。

 

 

ドリスがドリスであるために、僕が僕であるために、

 

そんな業物のピーコート。

 

 

 

di20111001-012.jpg


実はもともとは、ファーの襟は別売りになっていました。

 

しかし、このピーコートは、このファー襟が付いてこそ、完成されるピーコート。

 

やはり、セットでしか、ありえません。

 

誰にでも、というピーコートではありません。が、しかし、だからこその、ご提案の、ドリスヴァンノッテンの業物です。

 

 

是非。

 

 

 

DRIES VAN NOTEN  ドリスヴァンノッテン

ファー襟付きピーコート  RAYDON BIS

¥189000

 

 

 

 

 


different KYOTO by ANDYHOUSE

京都市中京区東洞院錦小路上る元竹田町639-1 友和ビル1F

OPEN 11:00 〜 20:00 水曜不定休
 
tel : 075 212 0233

e-mail : andyhouse_different@yahoo.co.jp


 



Back Number
Recent Entries
Group Link
Syndicate This Site