# 5 news



7 . 2019


2019年07月16日

SOLDES サマーセール開催中 !!!



DSC_07144sale1.gif


祇園祭が終わると本格的な夏がやってきます!
ぜひこの機会に”夏”のお気に入りをお得にゲットしてください。
皆様のご来店をお待ちしております。





#summersale #soldes #2019summer #markaware #marka
#stillbyhand #manna #helder #kyoto #selectshop #5
#numerocinq


2019年07月15日

お知らせ



9d1974_cbbc1e6.gif


7月15日(月)、16日(火)は
18時までの営業となります。
ご不便をお掛けしますが
よろしくお願い致します。


2019年07月15日

SOLDES 夏物セール開催中!!!



DSC_0009sale.gif


半袖のカットソーなどこれからの季節
”主力”となるアイテムをぜひこの機会に!!!
皆様のご来店お待ちしております。





2019年07月14日

夏のお伴に 「SAINT JAMES」 !!!



DSC_0773sj3sjsjsj.gif


薄手・半袖カットソー「PIRIAC」が追加入荷いたしました。
ボーダー、無地共に豊富にございます!!!




通販希望や在庫の確認など、お気軽にお問い合わせ下さい。
#5 numero cinq (ヌメロサンク)
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑





[instagram]
#5 ヌメロサンクのinstagram・インスタグラムがスタートしました。
こちらも併せてご利用ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
instagram  ➡ NUMERO5_AH




#saintjames #madeinfrance #piriac #border
#薄手 #半袖 #ボーダー #セントジェームス
#kyoto #selectshop #5 #numerocinq


2019年07月14日

SOLDES サマーセール開催中!!!



CS0592-2soldesstill.gif


サマーセールに足を運ばれていない方、
ぜひこの機会にお気に入りの商品をお得にゲットしてください!
ご来店お待ちしております!!!


2019年07月13日

引き続き、SOLDES開催中です!!!



DSC_0007sale.gif


夏モノセール開催中です!!!
あいにくの天候ではございますが、
皆様のご来店をお待ちしております。


2019年07月09日

2019 AUTUMN & WINTER INFORMATION



先日ご紹介しました「Karrimor」の新展開ブランドaspireと同じく
2019年秋冬新たに展開するブランド。


情報通な顧客様は既にご存知の方もおられると思いますが・・・・・


#5ヌメロサンクにおいて大変多くの男性顧客様よりご支持をいただいております
「MARKAWARE」、「MARKA」より、ヤバイ新企画ブランドが今秋ローンチされます。
女性顧客様待望のジェンダーフリー、ユニセックスブランドとして!


DSC_0018tetete.gif


その名は「Text」。
テクストと読みます。



今回は石川さんからいただいた資料を
ご紹介させていただきます。
尚、長文になりますので”ドライアイ”の方は
しっかりと”マバタキ”お願いします!




社会のデジタル化が進むなか、
自分自身もその恩恵を受けつつもやはり郷愁を感じるのは
アナログな機械が動くこと。オイルの匂いと機械が立てる音。
そこから生まれる生地。
繊維が人の手から人の手に渡るうちに、色を変え、形を変え、洋服になり、
その洋服が着られていく。このあいだあいだに人間の創意工夫があり、
それを自分は面白いと考えている。


これまでトレーサビリティの取り組みを続けてきたなかで、
そのつながりを意識的に考えていたのかもしないが、
自分が思う洋服作りの醍醐味を強く感じてきた。そしていま、ひとつの期が熟した。
サスティナブルに特化した新しいブランドを立ち上げることにした。


ブランド名は“Text”テクストと読む。コンテクストのテクストの意味もある。
素材から洋服になり、ファッションとして成り立つまでの文脈を洋服にこめる。
言葉できちんと伝えるということも含む。ラテン語の「織る」が語源でもある。


Textというブランドのコンセプトは“Farm to closet”だ。農園からクローゼットへ。
そのすべての過程に直接関わり、ものづくりをしていく。
時間をかけてできあがる洋服についてきちんと伝える。
受け手にリテラシーの高さを要求しすぎない。
洋服の裏側にある文脈をきちんと言葉にして伝えることが重要だと考えている。


いま着ているその洋服で本当にいいのか?
その洋服を買うことは世の中のためになるのか?


オーガニック志向=浮世離れといった、誤ったイメージも変えていきたい。
たとえば生成りの服しか着ないような人がイメージされやすいが、
そういうことではない。意識がカウンター寄りになりすぎると、
アンチテーゼばかりを強調するあまり行き過ぎてしまう。
それは違う。環境負担を減らした染色による、
いい色の洋服を着て気分よく暮らすことも大事だ。
方法は洋服のプロである自分たちが考えるから。


サスティナブルのバランスを探っている。求道的でありすぎてはいけない。
自分の手で作った原料を自分で紡ぎ・・・ではない。
一番タチ帰りたいのは産業革命以降のものづくり。
それ以前の洋服は、一番の洋服がいまでいうと自動車くらいの価値があった。
手仕事でしかものづくりをしていなかったのだから当然だ。
それはアートや耐久消費財の世界で、それをするつもりはない。
ファッションは産業革命が人々に開放した。
安定的に供給ができて、そのなかでも一番良いもの、
ある程度の人たちが買えるものとして、ファッションとして楽しむためのもの。


僕自身、若い頃にはカウンターカルチャーにあこがれていた。
ビートニクスに夢中になり、パンク、モッズをかじった。
クラブにでかけ、数えきれないほどの音楽を聴いた。
ニューシネマ、ノワール、たくさんの映画を観た、そんなストーリーの本を探し、読んだ。
そこで描かれる新しい世界を求めた人たちの話に惹きつけられた。
体制の反対側にある自由が僕の中の最優先事項として今も残っている。
ストリートウェアはもはや体制側に取り込まれてしまった。
権威主導と煌びやかさを身につけた。サスティナブルのほうがよほどカウンター的だ。
サスティナブルやオーガニックという概念自体は新しいものではないが、
これからの時代におけるカウンターカルチャーとして考えると面白い、と思っている。
Z世代の中心となる価値観だ。


大企業がやれない、政治がやれない、でも価値があることを僕らがやる。
たとえば数十枚しかできない希少な原料があったとする。
大きな会社は数十枚の洋服はつくれない。もし特別なやり方で作ったとしても、
結局価格としては僕らが作るものより高くなる。
このとき、最終的にリーズナブルに洋服を作れる自分たちの方が優位になる。


テクストでは、原料を自分で探し、相手の顔が見える紡績工場で糸を紡ぎ、
撚糸し、織機を選んで糸を織る。加速する現代社会において、
気が遠くなるようなスローなことをする。


無農薬で育てられた素材。
土地に負担をかけない伝統農法で作られた素材を日本に持ち込み、
古い織機と編み機、紡績機、時間がかかるもので生地をつくり、
手のいい工場で手間暇かけながら形にする。
それはファストファッションが絶対にできないこと。
手間が良い洋服を作るのだ。


ションヘル織機で生地を織るためにかかる時間を考える。
機械に経糸をセットするのに四日、一日に織れるのは10メートルそこそこ。
50メートル織るのに三日。ここまでで一週間もかかる。
時間をかけてこそ得られる生地の膨らみ感。
吊編み機のテンションをかけない柔らかさ、すべての工程をすべてスローにする。
農業にも時間がかかる。このすべての工程をファッションとして成立させること。
これが僕の仕事だ。


根本にあるのは僕自身が興味を惹かれるものだ。
食と旅と洋服。これらは人生の大きなテーマなので、
洋服と他二つをどう繋げられるのかをしっかり考えたい。
オーガニックは食から学んだ。旅のための服という表面的なことよりも、
素材を集め、工場へ行き、洋服を作っていく一連の工程が、旅であるようなこと。
そのテクストを洋服の受け手と共有し、
メインカルチャーに対しての共犯意識とともに楽しんでいきたいのだ。
サスティナブルなファッションの一つのあり方として。
Text 石川俊介氏


皆さん楽しみにしていてください!!!


#markaware #marka #text #2019aw
#kyoto #selectshop #5 #numerocinq

2019年07月09日

2019年07月08日

SOLDES SOLDES SOLDES !!!



DSC_0005sale.gif


MARKAWAREのきれいなチェック柄パンツ。
こちらブルー系ともう一色は茶系。
ウェストの後ろ部分がゴム仕様になったペグトップパンツの
少しワイドシルエットなモデル。
気になる方はぜひこの機会に!!!




2019年07月07日

2019 AUTUMN & WINTER INFORMATION



最近の投稿がサマーセールの告知内容ばかりになっており
そろそろ苦情をいただきそうなので・・・・・
少し早い話になりますが、#5 ヌメロサンクにて
2019年秋冬より新たに展開するブランドを紹介します。


まず1つ目は、
英国アウトドアブランド「Karrimor カリマー」から展開される
大変魅了的なレーベル「aspire」


aspire.gif


「aspire」


スタイルを科学する
それは、着こなしの美しさと道具としての実用性、
相反する2つの要素を繋ぎ合わせる新たな試み、
一本の糸からはじまる物語は既存の価値観を翻し、
革新の歴史を刻みます。


1946年の創業以来、"carry more"を語源とするKarrimorが培ってきた
リュックサックづくりのノウハウと技術。アルピニズムという、
目的を達成するための機能と性能へのあくなき追求は
今も受け継がれています。
その歴史の延長線上に新しく刻まれるのが、karrimor aspire。
求めることはただひとつ、「リュックサックを背負う姿の美しさ」。
フィールドから生まれたリュックサックというプロダクトと
着る人を象徴すスタイルるをもたらすファッションを融合させることで放たれる、
aspireならではの「佇まい」です。
背負い心地、着心地を科学することで浮き彫りになる存在感。
それは1本の糸にも込められた開発者の願いでもあるのです。


「aspire」2019年秋、ローンチ予定。


「これ、カリマー?」と誰もが思う商品ばかりです。
詳しい事は申し上げられませんが、
とにかく楽しみにしていてください。




2019年07月07日

SOLDES SOLDES SOLDES !!!




DSC_0201salesale.gif


ただいまSUMMERセール開催中!!!
ぜひこの機会にお気に入りの商品をお得にゲットしてください。
皆様のご来店をお待ちしております。


Shop Profile
WEB SHOP
採用情報
Group Link
Back Number
Recent Entries
Syndicate This Site